ニキビの正体【黒ニキビ】

毛穴の黒ずみ、小鼻の黒ずみにお悩みの方は多いと思います。
何をやっても消えないその毛穴の黒ずみ、プツプツは「黒にきび」かも知れません。

ニキビには種類があるのをご存知ですか?

ニキビには「白ニキビ」「黒ニキビ」「赤ニキビ」があり、特に鼻の周囲に出来る黒いブツブツや毛穴の黒ずみは
黒ニキビが原因である場合が多く、正しいケアをしないとキレイなお肌にはなりません。

ではニキビとは一体どんなものでしょうか?

皮脂の分泌が過剰に行われるのが原因で毛穴が詰まり、そこが炎症を起こして生じるのがニキビです。
中でも「黒ニキビ」は毛穴の入口が硬くなって、皮脂の排出をしにくい状態で
皮脂が表皮を押し上げる際に毛穴が開き、入口にある皮脂が空気に触れて酸化することによって
黒くなって毛穴が目立つ状態をいいます。

この黒ニキビの原因は主に「皮脂の過剰分泌」「ターンオーバーの乱れ」の二つです。

皮脂の過剰分泌の原因はストレスがたまることで、ホルモンバランスが崩れてしまうからです。
また洗顔が不十分などの理由で、新陳代謝が乱れると皮脂の排出が上手く行かずに
毛穴に残った皮脂や汚れがニキビの原因となります。

それでは「黒にきび」はどうすれば改善できるのでしょうか?

黒にきびの改善にはホルモンバランスと新陳代謝の正常化が最も重要です。

まずは皮脂の過剰分泌を抑えるため、食事内容を見直して改善したり、
睡眠環境を整えたりして日常生活の改善に取り組んでみましょう。

そしてお肌のターンオーバーを促すには、お肌をいつも新鮮な状態に保つ必要があります。
会社帰りや運動で疲れた後でも、毎日の洗顔やクレンジングをしっかり行いましょう。

黒にきび自体はニキビの初期段階といえるので日常生活の改善と正しい洗顔・スキンケアで
改善が期待できるものです。

ですが中には体質的に生まれつきの脂性肌であり、自宅でのケアでは改善が見込まれない場合は
皮膚科などの専門機関でピーリング等の治療を受けるのも選択肢の一つです。

ご自身の生活を見直してキレイなお肌を手に入れましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ